読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元秘書AKUの”パニ&鬱”克服ブログ

秘書時代に受けた過労とあらゆるハラスメントでパニと鬱に。現在は大企業でしがない派遣社員・・・人生のリベンジなるか!?

カウントダウン

今月の末日には晴れて退職だ(そのはずだあ)!

 

それまで体がもつかどうか。

疲労の蓄積がはんぱない。

ってなんども愚痴っていますね・・・。

 

今日は朝薬を飲んで、また朝薬を飲んでしまいました。

薬を飲んだことを忘れてしまう。

私も訪問介護、薬の管理をお願いしようかな。

 

もうフラフラでした。

昼休みは死んだように速攻で床で眠りました。

 

ほぼさっきまでの記憶がないまま時間が経過するという、

廃人さながらの1日でした。

 

さて、今日から入社してきた新人さんたち。

何名残るのかしら。

 

どう見ても線が細い。

せめて、せめて4月いっぱいは辞めると言わないでおくれ!

一度リセットしたいのです。私。

 

この体と頭をリセットしたい。

 

死にたいと取り乱す私じゃなかったんですから。

自分の存在価値を自然と感じていた私だったのですから。

それをただ取り戻したいだけ。

 

こんな繊細なカイワレ大根みたいな私じゃなかった。

そう、立派な大根だったんだから。

 

私は私を取り戻したい。

 

一人で気ままに自分を試すために海外に飛んでしまうような、そんな私を取り戻したい。

 

それはあなた方、新人さんにかかっているんです。

少しくらい辛くたって、少しくらい理不尽だっていいじゃないか。

一昨年より去年、去年より今年、年々、少しずつではあるけれど、ブラックが黒に近いグレーになってきているこの会社に、どうか期待してほしい。

 

いつかグレーに近い白になるはずだから。

 

最初に辛い思いをしておくと、もし何年か後に転職したとしても、だいたいのことは乗り越えられる。

 

だから石の上にも3年。

どうか、3年は耐えてほしい。

3年耐えたその先に、きっと今とは全く違う景色が見えていると思うんです。

体を壊してさえいなければ。

 

私は去りますけれども、あなたたちはがんばってください。

3年はがんばってください。

 

そんなことをおもった4月1日でした。