読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元秘書AKUの”パニ&鬱”克服ブログ

秘書時代に受けた過労とあらゆるハラスメントでパニと鬱に。現在は大企業でしがない派遣社員・・・人生のリベンジなるか!?

減薬1週目

先週から本格的に減薬を始めました。

 

不快感いっぱいな1週間。

まずは10%から、ってことでしたが、ちょっと急に減らしすぎたかな。

 

生理も重なったからかなり辛かった。

けれど、毎日外出、バスや地下鉄にも挑戦しました。

 

過呼吸につながるような症状は出ませんでしたが、日に日に、不安障害と診断される前に感じていた不快症状が現れるようになりました。

 

入社から1年が経った頃に感じていたあの感じ。

 

始終首を絞められているような。

息苦しくて咳込みそうな。

喉の奥に小さな何かがつかえているような。

またある時は喉の奥がひんやりと冷たいような。

 

この症状がだいたい1年半くらい続いたのちに、呼吸困難、過呼吸が頻発するようになりパニック障害の激しい症状に囚われてしまいました。

 

なんだかこれらの不快症状、懐かしいな。

 

いや、懐かしんでる場合じゃないか。

 

あしたは通常量服用しようかな。

ちょっと三半規管の反応が悪くなってきた気がする。

テレビを見ていても、画面の動きで目が回りそうになるし、朝から軽い吐き気が続いています。

 

レキソタンは効果が強力であるため、減薬事の反動が大きいそうです。

 

はー。

先は長そうだなー。